000

父親の遺体放置「1人になるのが怖かった」61歳息子逮捕


91歳の父親とみられる遺体を東京 足立区の自宅でおよそ1か月間放置したとして61歳の息子が警視庁に逮捕されました。
息子は長年、引きこもりの状態だったとみられ「急に1人になるのが怖かった」と供述しているということです。

逮捕されたのは、東京 足立区の無職、武田信之容疑者(61)です。
警視庁によりますと、足立区竹の塚の集合住宅の自宅で同居する91歳の父親とみられる遺体を先月から24日にかけて、放置した疑いが持たれています。

24日、異臭に気付いた近所の人からの連絡で警察官が駆けつけ、発覚したということです。

武田容疑者はおよそ30年前から仕事をせず父親の年金で生活していたということで、長年、引きこもりの状態だったとみられています。

調べに対して容疑を認め「今までずっと父と一緒だったので急に1人になるのが怖く父が死んだことを連絡しませんでした」と供述しているということです。

警視庁は詳しいいきさつを調べることにしています。

076

引きこもりのクズ共は働かないで親に寄生し、年取ったら生保で国に寄生しようなんて本当に厚顔無知だな。呆れるわ。
そんな都合いい話が通るわけない。生保を申請しても却下される。
今はマイナンバーで就労や納税状況など全て国は把握できる。引きこもりは実はマークされてるぞ。早く気づけw

077

日本の65才以上は約3600万人

078

40年後は3割が65才以上

079

老人大国日本

080

遺体放置なんていうけど、もし生きてたらどうすんだよ

081

>>80
もし親が倒れて意識が無かったら、救急車を呼ぶのが普通だよ。

082

>>81
そういう当たり前の事が引きこもりのカスには出来ない。

083

>>82
同感

084

引きこもりが最悪なのは、普通の大人に出来る事が出来にくい事だ。
労働や家事、病気の治療、役所での諸手続き、高齢の親の付き添いや介護等々。
恐らく親が倒れても救急車も呼べないだろう。

085

今から生保も財源が減るから、廃止じゃなくても厳しくなるだろうね。
年金は国民が保険料を払ってるから簡単には廃止できない。
生保は申請して却下されても文句は言えないぞ。
ひきこもりは国のブラックリストに載ってるから、生保を申請しても通らない。

コメントする

版の掲示板一覧

copyright© hostlove.com All Rights Reserved.

名前/性別6文字マデ

トリップキー16文字マデトリップキーとは

本文必須500文字マデ

※10行以上の改行は表示されません

※注意
すべてのIPアドレスは保存しております。
(削除されてもIPアドレスは残ります。)
尚、IPアドレスの個人的公開は絶対いたしません。
2電話番号などの個人情報を書き込むのは犯罪です。
3個人の権利を侵害した書き込みに対しても同様です。
すべての書き込みの責任は書き込み者に帰属されます。

同意して投稿

トリップキーとは?

個人を識別するためのキーです。
トリップキーに入力された文字から、毎回同じ暗号文字が生成されます。

例:[ホスラブ] → u7hgpnMxsk

※他人にはトリップキーに入力された文字が分からないと、同じ暗号文字を作ることはできないので、掲示板などで個人を証明するために用いられています。
16文字以内で他人と被らなそうな好きな文字列を利用してください(^^)

お手持ちのスマートフォンで下記QRコードを読み取ってください

友達にこのページをLINEで送信する事が出来ます。