000

日本のキャバクラで働く中国人留学生、身体売り、中絶も2回経験―香港紙

2016年1月6日、香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは、日本のキャバクラで働く中国人留学生について報じた。9日付で参考消息網が伝えた。

記事は、東京でキャバクラ嬢として働いているある中国人女性について報じている。
学者の劉双氏によると、1980年代から40万人の中国人が日本に留学しており、学費や生活費を稼ぐためにキャバクラで働く中国人も少なくないという。

女性は、自身もキャバクラ嬢として働いていた母親の勧めでこの仕事を始めた。収入が高く、勤務時間も短いことから納得した。
初めに女性が働いたキャバクラには、8人の中国人がいた。女性は当時20歳で、店では一番若かった。
仕事は酒を飲み、歌を歌い、慣れない日本語で客と会話をすること。女性は日本語の上達とともに、仕事の経験も増えていった。月収は多い月で40万円に達したという。

キャバクラ嬢は一般的に客に対して性的なサービスは提供しないが、時に客から求められることもある。
一部のキャバクラ嬢は、給料制度や仕事の環境から、あるいは自ら望んでそれに応じることもある。

女性は、「お客さんは宝石やブランド品をプレゼントしてくれることもある。女性として、ほかのキャバクラ嬢だけがプレゼントをもらっているのはつらい。だから、私もほかの人たちと同じように身体を売った」と話した。
彼女は客と恋愛関係に発展したこともあり、中絶も2回経験した。

女性は、「この仕事は私を変えた。私はもう純粋な女の子ではなく、物質至上主義で現実的な女になってしまった」と話す。
女性は今年大学を卒業し、中国に帰国するという。

056

みせしめか?

057

>>50
ほんとだね
大学卒業したら中国に帰るみたいだし、わざわざ日本に留学した意味は?と問いたい

058

中国人に中出ししたい

059

またJR停電?

060

>>54
ほんとそれ

061

中国人大嫌い

062

手っ取り早く稼ぎたいなら、このくらいリスクあるけどキャバで働けって宣伝か?

063

>>29
確かに国籍関係なく、抱くなら
細くて若くて美人がいいよな。
どうせなら

064

あいつら大概に下手くそすぎ

065

日本人みたく病気うつるような濃厚なサービスはしないね
日本人病気こわくないのか

コメントする

版の掲示板一覧

copyright© hostlove.com All Rights Reserved.

名前/性別6文字マデ

トリップキー16文字マデトリップキーとは

本文必須500文字マデ

※10行以上の改行は表示されません

※注意
すべてのIPアドレスは保存しております。
(削除されてもIPアドレスは残ります。)
尚、IPアドレスの個人的公開は絶対いたしません。
2電話番号などの個人情報を書き込むのは犯罪です。
3個人の権利を侵害した書き込みに対しても同様です。
すべての書き込みの責任は書き込み者に帰属されます。

同意して投稿

トリップキーとは?

個人を識別するためのキーです。
トリップキーに入力された文字から、毎回同じ暗号文字が生成されます。

例:[ホスラブ] → u7hgpnMxsk

※他人にはトリップキーに入力された文字が分からないと、同じ暗号文字を作ることはできないので、掲示板などで個人を証明するために用いられています。
16文字以内で他人と被らなそうな好きな文字列を利用してください(^^)

お手持ちのスマートフォンで下記QRコードを読み取ってください

友達にこのページをLINEで送信する事が出来ます。