000

浅田真央の父、女性暴行事件で逮捕! 「過去3度警察の厄介に」「風俗店経営」の過去も

10月に復帰戦を控えている女子フィギュア・浅田真央の実の父親が、今年5月に傷害事件を起こして逮捕されていたと、30日発売の「週刊新潮」(新潮社)がスクープしている。
2011年に病死した母・匡子さんに比べて、一部で「名古屋でホストクラブを経営していた」など断片的な情報しか伝えられていない父・敏治氏だが、これまで報じられなかった過去も明らかとなっている。

同誌によると、敏治氏が暴力を振るったのは交際相手の50代女性で、匡子さんと出会う以前に、ホストと客という関係で知り合ったという。
そして匡子さんもまた、ホストクラブに客として訪れたことから敏治氏と知り合い、「できちゃった結婚」したのだという。

「そして匡子さんが死去した後、敏治氏はこの女性と急接近。ところが次第に、暴言を吐いたり、暴力を振るうようになったそうです。そして今年5月に、携帯電話を見られたことに激高した敏治氏が、女性の顔やおなかを何度も蹴りつけ、結果110番通報された。女性は部屋着のまま部屋を飛び出し、敏治氏は勤務先の病院で逮捕されたそうです。当初は容疑を否認していた敏治氏でしたが、結局罪を認めて、略式起訴による30万円の罰金刑が確定したといいます。この女性は後になって、敏治氏が過去に3度も同罪で警察の厄介になっていたことを知ったんだとか」(芸能ライター)

もともと匡子さんとは長らく別居状態で、ホストクラブや風俗店を経営していたという敏治氏だが、この被害女性の証言によると、匡子さん亡き後は生活費や経費として、浅田の個人事務所から月50万円を受け取っていたという。
当時は浅田の運転手として目撃されることもあったようだが、浅田が家を出た後は月8万円に“減給”され、何とか糊口をしのいでいたという。

約1年にわたる休養から“復帰”を宣言し、世間から注目を集めている時期に起こった事件だけに、浅田が負った精神的ダメージは想像に難くない。
しかし、タレント活動以上に危惧されるのは、復帰戦となる10月3日のジャパン・オープンだろう。
復帰前の大事な時期に父親のスキャンダルに見舞われてしまった浅田。10月の演技に悪影響が出てしまわないことを願うばかりだ。

098

アイススケートは金かかるって云うしな……

099

子供まとも?ブスだけど
親とんでもないカスゴミなんだな

てかちょー意外

100

100

101

また何かやらかしたの?古いニュース?

102

マジ😆⤴⤴

103

よくこんなガラクタ両親からグレずに頑張り屋さんに育ったねw

104

母親は元金津園のナンバー1ソープ嬢
父親は名古屋のナンバー1ホストだったんだっけ?

105

たしか何かに書いてあった。浅田真央に親の話はタブーって

106

>>104
そうだよー
私浅田社長のホスクラ行ってた(笑)

107

>>106
浅田真央の父親が経営してたホストクラブということだけで有名なだけ。

名古屋ホストクラブの中では無名店。

コメントする

版の掲示板一覧

copyright© hostlove.com All Rights Reserved.

名前/性別6文字マデ

トリップキー16文字マデトリップキーとは

本文必須500文字マデ

※10行以上の改行は表示されません

※注意
すべてのIPアドレスは保存しております。
(削除されてもIPアドレスは残ります。)
尚、IPアドレスの個人的公開は絶対いたしません。
2電話番号などの個人情報を書き込むのは犯罪です。
3個人の権利を侵害した書き込みに対しても同様です。
すべての書き込みの責任は書き込み者に帰属されます。

同意して投稿

トリップキーとは?

個人を識別するためのキーです。
トリップキーに入力された文字から、毎回同じ暗号文字が生成されます。

例:[ホスラブ] → u7hgpnMxsk

※他人にはトリップキーに入力された文字が分からないと、同じ暗号文字を作ることはできないので、掲示板などで個人を証明するために用いられています。
16文字以内で他人と被らなそうな好きな文字列を利用してください(^^)

お手持ちのスマートフォンで下記QRコードを読み取ってください

友達にこのページをLINEで送信する事が出来ます。