000

ロブスター、生きたままゆでては駄目 スイスが動物保護法改正

漁船に引き揚げられたロブスター(2016年12月20日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

スイス政府は10日、暴れるロブスターを熱湯に放り込む従来の調理法を禁じ、事前に気絶させてから絶命させることを義務づけた。
動物保護法の全面的な見直しに伴う措置で3月1日から適用される。

ロブスターを生きたまま熱湯に入れる調理法はこれまでレストランで一般的だったが、今回の法改正によりロブスターは「死ぬ前に気絶していなければならない」とされた。
スイスの公共放送局(RTS)によると、気絶させる方法も電気ショックか機械を使った「脳の破壊」しか認められないという。

動物の権利活動家や一部の科学者は、ロブスターやその他の甲殻類は高度な神経系を持っており、生きたまま熱湯でゆでられると激しい痛みを感じると主張している。

改正法ではこのほか、生きたロブスターを含む海産甲殻類を氷詰めにしたり氷水に入れたりして輸送することも禁止し、「常に自然の状態に保たなくてはならない」ともされた。

124

>>108
刺身は動いてないから問題なし。

125

人間には原罪がある。

食わなきゃ死ぬのだ。
食うということは他の命をもらうということ。
そこを否定する奴はまるで、神にでもなったつもりなのだろう。
茹で方がどうのはそもそも関係ないんだよ。

白人はいつも有色に対して、神のように振る舞うね。
その思考回路、相容れないよ。従う必要は一切無い。

126

>>124
ならば活け造りを注文するときに刺身のみと指定すればいいだけの話だ。活け造りが嫌じゃなくて動くカマやヒレが嫌なだけだバカ

127

>>124
話がかわってるよな。死んだのを確認してから活け造りを食べると書き込みしてるが?だから、反論として活け造りには心臓も血液もないのに生きているのか?と質問したが都合の悪いのは答えないんだな

128

>>126
通常、活け作りってのは、頭や尻尾がピクピク動いてるものがくっついてる刺身だ大概の人は認識してますので、それがついてない刺身は刺身。

だから、刺身が食べたい時は、刺身って注文しますよ。たまたま入った店が、活きた魚をさばく調理形態だったって事だけでしょ。

129

>>127
取り敢えずね、
自分が活け作りにされた時に、頭や手足がピクピク動いてる状態で供されるのと、バラバラにされて動いてない肉の状態で供されるのと、どっちがましなのか考えてみてね。
あ、あんたからすれば、どのみち死んで食われるんならどっちも大差ないんでしょうけれど。

130

>>128
「活き造り、活け造りとは、魚やエビを生かしたままで捌き刺身に作ったもの。生き作り、生き造りなどとも書かれる。また単に新鮮な刺身のこともよぶ。」

お前の通常がおかしいようだな。呼び名からしても「造り」を冠しているが?あ前だけの「勝手な通常」を作るな

131

>>129
はい?取り敢えず。人間を料理のように供される機会があるの?
他国の事はわからないけど、現在の日本で人が死んだら料理のように盛り付けはしないが?想像もできないが?

132

>>128
なにが、「頭や尻尾がピクピク動いてるものがくっついてる刺身だ」

勝手な通常はやめろバカ

133

>>128
「活き造り、活け造りとは、魚やエビを生かしたままで捌き刺身に作ったもの。生き作り、生き造りなどとも書かれる。また単に新鮮な刺身のこともよぶ。」
広辞苑第5版

コメントする

版の掲示板一覧

copyright© hostlove.com All Rights Reserved.

名前/性別6文字マデ

トリップキー16文字マデトリップキーとは

本文必須500文字マデ

※10行以上の改行は表示されません

※注意
すべてのIPアドレスは保存しております。
(削除されてもIPアドレスは残ります。)
尚、IPアドレスの個人的公開は絶対いたしません。
2電話番号などの個人情報を書き込むのは犯罪です。
3個人の権利を侵害した書き込みに対しても同様です。
すべての書き込みの責任は書き込み者に帰属されます。

同意して投稿

トリップキーとは?

個人を識別するためのキーです。
トリップキーに入力された文字から、毎回同じ暗号文字が生成されます。

例:[ホスラブ] → u7hgpnMxsk

※他人にはトリップキーに入力された文字が分からないと、同じ暗号文字を作ることはできないので、掲示板などで個人を証明するために用いられています。
16文字以内で他人と被らなそうな好きな文字列を利用してください(^^)

お手持ちのスマートフォンで下記QRコードを読み取ってください

友達にこのページをLINEで送信する事が出来ます。